交通事故

交通事故の被害者は、加害者が加入している任意保険の損害保険会社との迅速な交渉が必要となります。
交渉において保険会社から提示される賠償額は、いわゆる強制保険の支払基準額にすぎず、裁判において争われた結果としての損害賠償額は保険会社基準を上回ることがあるため、損害保険会社との交渉には専門家の関与による支援が必要となります。
当事務所では、示談交渉の段階から裁判で争われた場合の損害賠償額を想定した上で示談交渉を行うことにより、依頼者を支援します。

Copyright © Chiyoda International Law and Accounting Office. All Rights Reserved.

   

           

CHIYODA INTERNATIONAL LAW & ACCOUNTING OFFICE