債務整理

金融機関への債務の返済に困難が生じた場合には、個人で困難を抱え込まず、早期に専門家へ相談することが重要です。

当事務所では、依頼者の置かれた現在及び将来の状況を総合的に斟酌した上で、依頼者との十分な協議を踏まえ、今後の返済能力に応じて、任意整理や民事再生、自己破産といった手続きの中から解決方法を選択し、依頼者の再出発を支援します。

 

Copyright © Chiyoda International Law and Accounting Office. All Rights Reserved.

   

           

CHIYODA INTERNATIONAL LAW & ACCOUNTING OFFICE